SHISEIDO THE TABLES

EVENTS

イベント
終了

イベント
終了

五季膳の会 〜花ひらく季節〜★種、根、葉、花、実。「野菜の一生」を、作り手の物語とともに味わう夜 ゲスト:小桧山聡子(山フーズ)× 小沢朋子(モコメシ)・高橋一也(warmerwarmer)

季節のあじわいや香り、自然のもつ生命力を五感で感じてみませんか

五季膳は、SHISEIDO THE TABLESの季節を味わう一汁三菜。「野菜の一生」である「種、根、葉、花、実」を丁寧に調理し、5つの器へ盛り付けています。

「五季膳の会」は、 SHISEIDO THE TABLESの「FOODS」に関わるかたがたをお招きし、その物語に耳を傾けながら五季膳を味わうイベント。
五季膳のメニュー開発を手がけるフードデザイナーの小沢朋子さん、伝統野菜の八百屋の高橋一也さんを語り手に、毎回スペシャルゲストを交え、食や季節について語らいます。

モコメシ 小沢朋子さん(前回のイベントの様子)
warmerwarmer 高橋一也さん(前回のイベントの様子)

花ひらく季節の今回のゲストは、五季膳の最後をしめくくる「一口菓子」を手がける山フーズ小桧山聡子さん。味が変化するふしぎな「一口菓子」をはじめ、ワクワクする冒険のような“食べる”新しい体験をつくりだす小桧山さんにとって“食べること”とは?普段の活動とともにおうかがいします。今回限定の特別な“食べもの”もご用意予定です。

五季膳を締めくくる、味の変化がふしぎな一口菓子
前回の「新緑の五季膳」。当イベントでは、6月14日お披露目の「花ひらく五季膳」を提供予定

【語り手プロフィール】
小沢朋子/モコメシ(フードデザイナー)
「食べるシチュエーションをデザインする」をコンセプトに、フードやディスプレイにとどまらず、たべる人の行為、たべる時間と経過、そして終わり方……その全てが楽しく、美しく、すとんと腑に落ち、心に残るものであることを大切に、デザインと料理をする。
季節の素材を使いながらスパイスをちょっぴりきかせ、気張らない驚きのある料理を中心に、レセプションやイベントへのケータリングの他、雑誌へのレシピ提供、執筆、メニュー開発、など。2012年12月、東京都台東に「モコメシアトリエ」オープン。

高橋一也 / warmerwarmer(伝統野菜の八百屋)
高等学校卒業後、中国上海の華東師範大学に留学。その後(株)キハチアンドエス青山本店に調理師として勤務するなか「有機野菜」と出逢う。
その後(株)ナチュラルハウスに入社、取締役へ就任後、東日本大震災をきっかけに独立。野菜の販売や、生産者を守るための活動、次世代のオーガニック市場の開拓に取り組む。著書に『古来種野菜を食べてください』(晶文社)。NHKラジオ、ラジオ深夜便にて「やさいの日本地図」のコーナーを担当。

【スペシャルゲストプロフィール】
小桧山聡子 / 山フーズ(フードクリエイター)
素材としての勢い、料理としての勢い、美味しさ、を大切にしながら”食べる”をカラダ全部で体感できるような仕掛けのあるケータリングやイベント企画、ワークショップ、レシピ提供、撮影コーディネート、執筆、講師など多様な角度から「食とそのまわり」の提案を行い活動している。

開催日時 6月14日(木)
18:45 open /19:00 start 21:00 close
開催場所 SHISEIDO THE STORE 4F SHISEIDO THE TABLES
〒104-0061 東京都中央区銀座7-8-10 4F
参加費 5,000円(税抜)
※イベントの代金は、SHISEIDO THE STOREメンバープログラムのカフェメニュー10%OFF優待の対象外です。

お食事代(五季膳)込。
参加費は当日受付にてお支払いください。
定員 20名 定員に達し次第締め切り
ゲスト ■語り手
モコメシ:小沢朋子(フードデザイナー)
warmerwarmer:高橋一也(伝統野菜の八百屋)

■スペシャルゲスト
山フーズ:小桧山聡子(フードクリエイター)

参加のお申込は当WEBサイトより受付。 ※5月18日(金)よりお申込受付開始
※本イベントのご予約をいただくには、株式会社資生堂が運営する「資生堂グループ会員」への登録が必要となります。(入会費・年会費無料)
参加のお申込はこちらから


※当日のイベントおよび来場者の様子は、各種メディアで掲載・公開される可能性がありますのでご了承ください。

【お問い合わせ】4F SHISEIDO THE TABLES  03-3571-1420

イベント一覧へ戻る

TABLES トップへ戻る
Created with Sketch.